Top > スキンケア法 > 誰でもできるスキンケア法

誰でもできるスキンケア法

スキンケアは、雑誌やメディアなどで様々な方法があると思います。

その中でも、自分に合ったスキンケア法として、簡単で基本的なことかもしれませんが、

すぐできることなので、ぜひ試してもらいたいです。

 

基礎化粧品である美容液・化粧水・乳液を使って、まずは毎日のスキンケアをします。

コットンに化粧水を含ませて、軽く拭き取りをして(拭き取り用化粧水ならば)

美容液をつけて、シミなど気になる部分にはハイドロキノンが配合されたもの少し多めにつけるとよいかもしれません。(ハイドロキノン化粧品について:http://www.cafe-ease.jp/

 

あらたに化粧水をたっぷり含ませて、お肌を優しくパッティングします。

お肌が冷んやりしてきたかなと感じるくらいまでしてください。

そうすることで、お肌に化粧水がしっかり浸透している状態になります。

次に、乳液ですが、適量をとり、軽くマッサージするように塗ります。

自己流のマッサージだと、シワになりやすいと、最近よく耳にしますので、やり方は正しい方法で行なってください。

 

マッサージをすることで、血行もよくなり、肌がもっちりして、より肌の色も明るくなります。

乾燥してたり、気になるところには少し多めに塗布してください。

毎日ではなく、週何回かでいいと思うので、乳液を塗った後、ラップで顔を覆い、ラップパックをします。

化粧水の後、パックをした上からでも効果パックあると思いますが、

乳液をつけた後もオススメです。

 

ラップパックをすることで、表現が難しいですが、自分の息でラップ内が温かくなり、サウナ状態とはいいませんが、そのような状態になります。そうすることで、しっとりとお肌が仕上がります。

長時間するのは、逆効果になりますので、そこは注意してください。

スキンケア法

関連エントリー
誰でもできるスキンケア法